吉水塗装店のこだわり

~ 見える・分かる・選べる ~

塗装の目的は大きく分けると

1 保護
2 美装
3 付加機能

以上の3 点になります。特に住宅を塗り替える際に重要だと考えているのは保護です。

住宅などの塗装は下地処理、下塗り、中塗り(上塗り1 回目)、上塗り(2 回目)と大まかに4工程あります。また、下地の劣化状況によっては大工さんや左官さんに下地(壁や屋根など)を作り直すこともあります。

よく塗装屋さんの料金プランなどで目にするウレタンプラン、シリコンプラン、フッソプランなどは中塗り、上塗りの塗料の価格が変わります。

そして、手抜き工事ではないかと気にされる部分は下地補修・下地処理や下塗りの部分です。
その下地処理をどの程度行うかで手間が大きく変わります。下地処理・下塗りをしっかりして中塗り・上塗りは抑えたりすることもできます。だからこそ、塗装のお見積りをする際はお客様にしっかりご説明させて頂きたいのです。
そして、ご理解頂き、納得していただくこと。

それがお客様の「見える・分かる・選べる」ことに繋がることだと思っています。

「見える・分かる・選べる」とは?

「見える」
お客様に提出されているお見積書は、一般的に「○○㎡いくら」「一式いくら」など大まかに表記されていることが多いです。
その為、高いのか安いのかわからない。
当社は、
①人件費や材料費、外注費、利益など。何に幾らかかるのかを明確に開示致します。
②施工中の記録※を提出させていただきます。
※あってはならないのですが、もしものトラブル時の原因究明、対策にも役立ちます。
「分かる」
塗装には下地調整、下塗り、中塗り、上塗りなどの工程があり、塗料の種類も様々です。お客様にとっては、塗装の事がわかりいくいからこそ不安になるのではないか?と思うのです。当社は、お客様に安心していただく塗装工事を行うためにも、簡単にではございますが、塗装をお化粧などに例えてわかりやすくご説明させていただきます。
「選べる」
塗装には多くの工法、工程、塗料があり、色の組み合わせなども多種・多様です。1つの見積で解決することは考えにくいです。
当社は、お客様の住宅の環境・メンテナンス計画・ご予算などに合わせて、お客様自身で納得した塗装プランを選んでいただく為に、打合せの時間を取らせていただきます。ご自宅の外観写真を使って、カラーシュミレーションを行い色決め提案を行います。